おもちゃやフィギュアを高く売るにはどうすればいい?

高く売る為のコツについて

高く売るには綺麗に磨く事も大切です

フィギュアやおもちゃを購入すると必ず、箱や保証書が付いてくると思います。 しかし、将来的に買取りを考えている場合にはそれらの付属品は捨てないで置くのがベストです。 なぜなら、高額で買い取って貰えない可能性があるからです。 減額の対象にもなってしまうので、箱や付属品も綺麗に保管しておきましょう。

直射日光は避けて下さい!

フィギュアやおもちゃにとって直射日光は大敵なのです。 日光が当たってしまうと紫外線の影響で劣化の速度が加速してしまうのです。 表面の塗料が剥がれやすくなってしまうので中の樹脂が溶けて形自体が変形してしまう恐れもあるからです。 暗くて涼しい場所にフィギュアやおもちゃが入っていた箱と一緒に保管する事です。

保証書や箱は捨てないようにする事!

どんなに貴重なフィギュアやおもちゃでも汚れが酷い場合には、高く売れない場合があります。
なので、売りに出す前には、必ず綺麗に磨く事が重要です。
新品同様にすればそれだけ高く売れますし、自分の予想よりも良い値段で買い取って貰えるはずです。
綺麗に磨く為には、ただそのままタオルで磨けば良いものではないのです。

フィギュアやおもちゃの掃除には必需品があります。
それは、綿棒とウエットティッシュとエアクリーナーです。
何故かと言うと、この上記の3つのアイテムを使うだけで簡単に新品同様の物に生まれ変わるのです。
まずは、エアクリーナーで表面についている埃を吹き飛ばします。

そうしてから、撮りきれなかった埃を水で濡らした綿棒で優しく拭き取ります。
最後に、ウェットティッシュを使って全体的に綺麗にします。
この時に注意して欲しいのは使うウェットティッシュの種類です。
アルコールが入っている物だとフィギュアやおもちゃの表面に小さな傷を付けてしまう事もあるので、なるべくアルコールを使用していないベビー用品で用いられているおしり拭きを使用するようにしましょう。

どうしても頑固な汚れもあると思います。
この時に、中性洗剤を使用しがちですが、これもフィギュアやおもちゃの塗料を剥してしまう恐れもあるのでできれば使用を避けるようにして下さい。
あくまでも水と空気だけで綺麗に磨く事がフィギュアやおもちゃを長持ちさせる効果もあり、高く売れる為の重要なポイントでもあるのです。

そのままの状態での保管は埃が付きやすいので保護しましょう

フィギュアやおもちゃの価値は汚れのなさでも価値や値段が決まってしまうそうです。 前の記事でも紹介したように、直射日光と並んで注意するべきなのが、埃です。 拭けば良いと思われがちですが、フィギュアやおもちゃは結構複雑な形をしています。 中々取れない事もあるので、綺麗に保つにはケースに入れて保護する事です。

TOPへ戻る